国際結婚

ブラジルのトイレ事情サンパウロ!日本との違いはあるけど住めば都ですよ

日本の反対側にある私たちの家族や親戚が住むブラジル。

そのブラジルでは日本とだいぶトイレ事情が違います。

ブラジルに家族のいる国際結婚家庭の私が、ブラジルのトイレについて写真と一緒にお話ししようと思います。

サンパウロの一般家庭のトイレ

国によってトイレの使い方も違うので注意が必要ですよね。

日本では当たり前だと思っていることも、海外では全く使い方が違う国もあります。

今回はブラジルのトイレの使い方の説明をしていきます。

Alex
Alex
日本とブラジルじゃトイレの使い方が違うんだよ!

 

まずは一般家庭のトイレ事情について説明します。

写真はブラジルのおうちのバスルームです▼

  1. シャワーとトイレ
  2. 洗面所

洗面所の鏡にmãeが写ってますね。

ポルトガル語で、mãe(マィ)はママ、pai(パィ)はパパです。

発音は鼻音化してるから日本人には難しいかもしれません^^;

遠くにいる時に呼ぶ場合は「ママィ〜」みたいに伸ばす感じになりますよ。

おばあちゃんはvovó(ヴォヴォ)です。

発音は「ヴォヴォ」じゃないと意味が違っちゃうので気をつけましょう。

bobo(ボボ)だと馬鹿になっちゃうから、前歯を下唇に当てて(ヴォヴォ)ですよ。

電話の「もしもし」は「Alo(アロー)」です。

これは「Hello」に似てるから覚えやすいですよね!

 

話しが外れました。トイレのお話しに戻りますね。

ブラジルでトイレを使う時に一番肝心で忘れてはいけないことが、使用したトイレットペーパーをトイレに流さないこと!

日本に住んでいると使ったトイレットペーパーは、普通にそのまま流せますよね?

でもブラジルの一般家庭では、トイレットペーパーをトイレにそのまま流してしまうと、トイレが詰まってしまうんです。

日本ではそんなことをする必要がないから、ブラジルに行った時はトイレットペーパーをついうっかり流してしまうことがあります。習慣ですね^^;

意識していないと忘れて流してしまいます(笑) 笑い事じゃないんです、はい。

1回くらいならいきなりトイレが詰まってしまうことはないけど、できる限り流さないことが基本です。

 

じゃあ、「使用したトイレットペーパーはどうするの?」と疑問に思いますよね?

その答えは、トイレには必ず備え付けのゴミ箱が置いてあります。

そのゴミ箱に捨てるんですね。

うちの場合は、足で踏むと蓋がパカッと開くゴミ箱を置いてあります。

そうなると次に疑問、というか心配になるのが、ニオイですよね?

一日に何度もそのゴミ箱の中身を捨てているから、臭うことはほとんどありません。(蓋を開けた時は多少臭うけど^^;)

各家庭によって多少なりとも事情は違うと思うけど、ほとんど変わらないと思います。



ショッピングモールのトイレ

次は商業施設のトイレ事情について説明していきます。

サンパウロのショッピングモールでも、使用したトイレットペーパーは一般家庭と同じで、備え付けのゴミ箱へ捨ててトイレに流してはいけません。

サンパウロのショッピングモールは、ほとんど同じような感じになっていますね。

 

サンパウロからマリンガ・パラナの親戚のところへ行く時、バス休憩所のレストランなどでは、トイレの個室に入る前に必要な分のトイレットペーパーを切って持って入ります。

その理由は個室内にトイレットペーパーを設置してないことが、場所によってはあるからです。

だからトイレの個室に入る前にトイレットペーパーの有無を確認するといいですよ。

トイレットペーパーをうっかり持って入るのを忘れたら災難ですからね^^;

 

ブラジルのトイレの場面も出てくる、映画「ワイルド・スピードMEGA MAX」のことを書いた記事はこちら▼

あわせて読みたい
【映画感想】ワイルドスピード!故郷のブラジルが舞台なのは?見る順番は?車好きなら見逃せない映画「ワイルド・スピード」シリーズ。 我が家もみんな大好きで映画を見に行っても、またアマゾンプライムビデオやh...

トイレのサイズ日本との違い

その他にはブラジルのトイレ、便器のサイズが日本より大きいです。

理由は想像がつくかと思うけど、身体が大きい分、お尻のサイズも大きいからです。

でもそれは納得ですよね(笑)

日本でお尻が大きいと悩んでいる人は、ブラジルなら小尻だと思いますよ!


まとめ

ブラジルサンパウロのトイレ事情、いかがでしたか?

日本との違いがだいぶあるから、驚いた人も多いと思います。

日本ではだいたいどこでもトイレが綺麗だし、ウォシュレットトイレなどはブラジルの家族が日本に来た時は驚いています。

日本は世界の中でもトイレが綺麗な国のトップに入ると思います。

でもサンパウロの家族は綺麗好きなので、トイレのお掃除をいつもしているから、慣れれば嫌だと思ったことはありません。

いわゆる住めば都ですね。

国が違えばいろんな場面でのマナーや生活面での違いは多くあります。

その国の事情を知っておくことも大切なことですよね。

今回のブラジルのトイレ事情のことが、ブラジルへ渡航予定の人や、国際結婚でブラジルに住む人の参考になれば嬉しいです。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。


人気ブログランキングに参加しています

ABOUT ME
アバター
HAPPY MIX LIFE
家族でのんびりブログを更新してます。国際結婚のこと、ブラジルのこと、親子4世代の子育てのこと、ぶどう栽培・家庭菜園のことを発信しています。【娘の子育て日記】【中学生の次男のブログ】もあります。拙い文章ではありますが、暖かく見守って頂ければ幸いです。Rania.K
RELATED POST