家庭菜園

【秋の収穫】甲州百目(百匁)柿を収穫しました!干し柿用の渋柿ですよ

今日は甲州百目(百匁)柿を収穫しました。

秋の収穫の様子をお届けします⌒*

秋の収穫【甲州百目(百匁)柿】

甲州百目(百匁)柿は、干し柿にする渋柿です。

細長い形の甘柿と違って、そのまま食べることはできません。

甲州百目(百匁)柿の皮をむいて、写真のように風通しの良い場所で干します。

20日くらい干しておくと渋柿だった柿が、あまーい干し柿に変身するんですよ。

吊るして干すだけではなくて、柔らかくなってきた柿を揉んだりと、いろんな工程があるので変化の様子を紹介していきますよ。

私は干し柿がほんとうに大好きで、食べすぎるとお腹がゆるくなっちゃうんですよね。

好きすぎて1日に20個も食べたことがあります(笑)

植物繊維が豊富な干し柿は、便秘対策としておすすめですよ。

去年、上のツイートをした頃はまだフォロワーさんが少なくて、全然反応がなかったのを思い出します(笑)

「柿が赤くなると、医者が青くなる」との例え話があるほど、栄養価に優れた柿。

甘柿も美味しいけど、渋柿を干してできた干し柿(枯露柿)のビタミンは生柿の3倍なんですよ!

天日干しによる自然な甘さと、ビタミン&食物繊維が多い干し柿は、女性に嬉しいドライフルーツの一つですね。

 

甲州百目(百匁)柿は干し柿にします!

今回は顧客様の要望で、柿の渋を抜かないでそのままの出荷でした。

うちでは11月頃から、甲州百目(百匁)柿を干して枯露柿を作ります。

今年の目標は干し柿1000個です。

あわせて読みたい
固くなった干し柿(枯露柿)を美味しく食べる方法を教えます!【便秘対策】2017年から次男(Arnon)と趣味でぶどう作りを始めました。 趣味が高じて2018年からは、本格的に小さな農園(Farm)にチ...

天候によって干した柿が全て出荷できるわけではないので、その様子を観察するのも楽しいんですよ。

去年出荷した干し柿は、こんな感じに箱に詰めて出荷していました。

去年の干し柿出荷の写真

干し柿の大きさがわかるように、ゴルフボールを入れて撮影。

 


まとめ

ワイン醸造用の甲州ぶどう

夏のぶどう栽培シーズンが終わってから、種子島の安納芋・タンカンに続き、山梨の干し柿・ワイン醸造の様子も紹介していきます。

ぶどう栽培についても、撮りためてある写真と秋からのぶどう畑の様子を少しずつ紹介しますね。

今日も訪問ありがとうございます。Obrigada⌒*

ブログランキングに参加しています!
ポチッと応援お願いします!(^^)

ABOUT ME
アバター
HAPPY Mixed LIFE
家族でのんびりブログを更新してます。国際結婚のこと、ブラジルのこと、親子4世代の子育てのこと、ぶどう栽培・家庭菜園のことを発信しています。【娘の子育て日記】【中学生の次男のブログ】もあります。拙い文章ではありますが、暖かく見守って頂ければ幸いです。Rania.K
RELATED POST