猫cats

猫の多頭飼いは楽しい!大変なことはなに?猫と暮らすヒントを教えます

我が家は現在、5ニャンコの大所帯です。

そんな愛猫一家の多頭飼いの楽しさ&大変なことをご紹介します。

猫たちの癒し

ゼルダ
ゼルダ
猫の私たちに癒されるのはあたりまえなのよね!
ヒョン
ヒョン
今日のごはんはまだかな?
チョア
チョア
私たちの詳しいことは愛猫プロフィールを見てね!

愛猫プロフィール

 

猫と一緒に暮らすことで、毎日たくさんの癒しをもらえること。

なんといってもこれが最大の幸せ!

多頭飼いならその癒しが、何倍にも増えることですね!

そして多頭飼いをしていると、それぞれ個性があることがはっきりわかるんです。

猫同士でも相性のいい子と悪い子もいて、猫が嫌いな子もいます(笑)

相性に関しては人間世界と同じですね。

どんな世界でも相性が大切なのかもしれません。



今日の猫たちの写真

 

今朝の眩しい朝陽の中で、ヒョンとゼルダが抱き合って寝ていました。

こんなふうに仲良く抱き合っている姿を見ていると、改めて多頭飼いの良さに気づきます。

 

個性あふれる猫たち

写真の白黒ハチワレのゼルダとクリーム茶トラのヒョンは、とにかくいたずらが大好きです。

喧嘩もよくするけど性格が似ているからなのか気も合うようで、よくこうやって2匹で仲良く寝ていることが多いです。

でもキジトラのチョアと黒猫のゴルナは、どちらかというと1匹で過ごすことが好きなタイプ。

チョアはママっ子だから、私が猫部屋にいる時は基本的に私にずっとくっついて寝ています。

チョア
チョア
私はママの膝が大好き!

 

モモちゃんはFIV陽性のため、4匹とは別に長男の部屋で過ごしています。

FIVは猫には伝染する可能性があるので、モモちゃんのかかりつけの動物病院の指導に従っています。

モモちゃんは長男と次男と過ごすことが多いです。

三毛猫のモモちゃんの詳しいことはこちら▼

あわせて読みたい
猫エイズFIV対策・食事やケアのやり方を紹介します【三毛猫モモ】モモがうちに来ることになった経緯、闘病しているなかで気をつけていること、モモのケア方法をご紹介します。 猫エイズFIV(猫免疫不全...

 

こんなふうに猫たちはみんな個性にあふれています。

多頭飼いをすることで、そんな性格の違いも見れて楽しいですよ!

ゴルナ
ゴルナ
私は一人でいるのが好きだけど、ママが仕事している時にそばにいるのも大好き!

 

猫の多頭飼いで大変なこと

やはり金銭面だと思います。

餌代や病気になった時の病院代など、確実にお金は頭数分増えます。

猫やペットを多頭飼いする時は、お金のことを具体的にきちんと考慮することが大切ですね。

他には、トイレの掃除ももちろん頭数が増える分、掃除をする回数は増えます。

そして爪切りなどの猫たちのケアをしてあげることももちろん増えます。

春には抜け毛が増えるから、ブラッシングをいつもより多めにきちんとしてあげることも大切です。

頭数分の抜け毛が出るため、部屋の掃除も毎日きちんとしないと抜け毛でエライことになりますよ^^;

絨毯についた抜け毛を、簡単に掃除するならこちらがおすすめ▼

抜け毛対策!ぱくぱくローラーを使ってみた感想

でも愛猫家の私からすると、上で挙げた大変なこと以上の幸せが多頭飼いすることにはあると思っています。

私的には全て楽しんでやっているから苦労はないです。はい。


まとめ

我が家には愛猫が5匹いて、モモちゃんは病気がある分ケアしてあげないとならないことも多いです。

でも多頭飼いで大変なことがたくさんあっても、それ以上に愛猫たちから幸せを与えてもらっています。

猫の多頭飼いのことで悩んでいる人に、我が家のことが少しでも参考になれば嬉しいです。

他にも何か気づいたら追記していきますのでよろしくお願いします(°▽°)

他にも猫たちのことを書いているので、参考にしてみてくださいね▼

猫catsカテゴリー

今回も、最後まで読んで頂きありがとうございました。


人気ブログランキングに参加しています

ABOUT ME
アバター
HAPPY Mixed LIFE
家族でのんびりブログを更新してます。国際結婚のこと、ブラジルのこと、親子4世代の子育てのこと、ぶどう栽培・家庭菜園のことを発信しています。【娘の子育て日記】【中学生の次男のブログ】もあります。拙い文章ではありますが、暖かく見守って頂ければ幸いです。Rania.K
RELATED POST